札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > ドームを知る・お役立ち情報 > 札幌ドーム草野球メールマガジン > バックナンバー<NO.3>
札幌ドーム草野球メールマガジン
「札幌ドーム 草野球メールマガジン」 バックナンバー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  札幌ドーム草野球メールマガジン NO.3 2009.11.1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎北海道日本ハムファイターズの本拠地球場「札幌ドーム」のマウンドで
 プロ気分!札幌ドームで草野球ができる日をタイムリーにお届けします!
◎お仲間同士でソフトボール、レクリエーションでのご利用も。
 皆様で楽しくご利用ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------
こんにちは!札幌ドーム草野球担当です。
「札幌ドーム草野球メールマガジン」のご愛読ありがとうございます。

本日11月1日は2009プロ野球日本シリーズの第2戦目です。
札幌ドームへご来場いただける方も、TV応援の方も、
我らが北海道日本ハムファイターズへの熱い応援をよろしくお願いします。

さて、今回は2010年1月の草野球利用ができる日をご案内いたします。
開放日が追加・変更された場合などには臨時号も発行する予定です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【今号の内容】
 ◆2009年11月〜2010年1月の草野球利用 空き情報
 ◆<特集>利用エリアについて
 ◆早期登録プレゼント発送完了について
 ◆次号発行のお知らせ
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------
 ◆2009年11月〜2010年1月の草野球利用 空き情報
-------------------------------------------------------------------------------------------------
イベント関連(本番、準備、撤去等)、設備点検、設備工事等の予定が
入っていない日を、草野球利用にお使いいただける日として皆様に
ご案内しております。

 ■2009年11月について
  追加日程についてのお申込受付は終了いたしました。

 ■2009年12月について
  現在お使いいただける日は以下の通りです。
  
  ◇ご利用いただける日時
   12月8日(火) 5:00〜9:30、13:30〜16:30
   12月9日(水) 5:00〜12:30(最終開始9:30〜)
   12月10日(木) 5:00〜16:00(最終開始13:00〜)※10月31日現在
    任意の連続した3時間をご選択ください。(9〜10日は連続利用も可能)
  現在、先着順でお申込受付中です。
  札幌市公共施設予約情報システムまたは札幌ドーム市民利用受付電話にてお申込ください。

 ■2010年1月について
  現在お使いいただける日は以下の通りです。
 
  ◇ご利用いただける日時:
   1月2日(土)〜3日(日) 8:00〜19:30
    [8:00〜10:30]
    [11:00〜13:30]
    [14:00〜16:30]
    [17:00〜19:30]よりご選択ください。(連続利用も可能)
   1月4日(月) 5:00〜12:00(最終開始9:00〜)
    任意の連続した3時間をご選択ください。(連続利用も可能)
 
  ◇お申込スケジュール
   抽選申込        :11月1日(日)〜10日(火)
   抽選          :11月10日(火)深夜
   抽選結果確認と予約振替 :11月11日(水)〜15日(日)
   空き施設申込(先着順) :11月16日(月)〜

今年1月3日に初めてお正月の草野球をお受けしたところ、全枠ご予約を承り、
多くの皆様が初野球、初投げ、初打ち、初走りを楽しまれました。
大変ご好評をいただき、既に2010年のお問合せも多くいただいております。
2010年は日数も増えましたので、皆様、ぜひ新春草野球をお楽しみください。

 ※市民利用受付電話(011-850-1009)での受付は
  平日9:00〜17:00(土日祝日、休館日休み)となりますのでご注意ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
 ◆<特集>利用エリアについて
-------------------------------------------------------------------------------------------------
<特集>として、毎月一つのテーマを取り上げていくコーナーです。
今月は札幌ドームでの草野球をしていただく場合の「利用エリア」について取り上げます。

 ■ご利用いただける場所
  ◇ダッグアウト(1・3塁)
   いわゆるベンチ。両塁各37名着席可能。
   堀込がなくグランド面とフラットなのが特徴です。
   プロ野球の空気がより濃厚に感じられ、気分上々になるかも。
  ◇カメラマン席(1・3塁)
   プロ野球試合時にグランド上でマスコミ各社のカメラマンがシャッターチャンスを
   待っている人工芝敷きのエリア。イス等座席はありませんが、草野球の応援団は
   カメラマン席かダッグアウトを使用される事が多いようです。
  ◇ミラールーム(1塁側)
   プロ野球試合時に選手がフォームのチェック等をする大きな鏡のある部屋。
   喫煙所、着替え場所、休憩場所としてご利用いただけます。3塁側はご利用いただけません。
  ◇トイレ(1・3塁)
   男女共用です。1塁側を男性用、3塁側を女性用などの使い分けもできます。
   プロ野球選手はスパイクのままトイレに入りますので、床は小さな傷が多いです。

 ■ご利用いただけない主な場所(お問合せの多い場所)
  ◇スタンド席・ブルペン・シャワールーム
   草野球では現在ご利用いただけません。
  ◇プレイヤーズビューシート(フィールドシート)
   2009シーズンより設置のグラウンド面に張りだした席。
   こちらも草野球では現在ご利用いただけません。

ご質問、ご不明点等あれば、札幌ドーム市民利用担当までお気軽にお電話でお問い合わせください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
 ◆早期登録プレゼント発送完了について
-------------------------------------------------------------------------------------------------
9月30日までに「札幌ドーム草野球メールマガジン」にご登録いただいた皆様には、
メルマガ登録のご住所宛てに、札幌ドーム「ピッチャーマウンドの素」
(マウンドの土/アンツーカー)を10月15日発送いたしました。
未着の方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、札幌ドーム市民利用担当まで
ご連絡をいただけますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
 ◆次号発行のお知らせ
-------------------------------------------------------------------------------------------------
12月1日(火)発行を予定しております。
この次の特集は「オプションについて」です。お楽しみに。

☆札幌ドームイベントスケジュールの詳細はこちら→
   http://www.sapporo-dome.co.jp/cgi/schedule.html

☆草野球仲間の皆様にも、この「札幌ドーム草野球メールマガジン」を
 ぜひご紹介ください。
 登録はこちら→
   https://www.sapporo-dome.co.jp/cgi-bin/kmail.cgi

----------------------------------------------------------------------------------------------------
 発行元:株式会社札幌ドーム 市民利用担当
 市民利用受付電話:TEL.011-850-1009
    (9:00〜17:00 土・日・祝日・休館日を除く)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 札幌ドームホームページ http://www.sapporo-dome.co.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Copyright(C)SapporoDome.co.,Ltd. ALL Rights Reserved.


バックナンバー一覧