トップページ > 新着情報
新着情報のイメージ
2018/12/21コンサドーレカテゴリーファイターズカテゴリーイベントカテゴリー
シャトルバス 新札幌バスターミナル発着路線廃止のお知らせ
新札幌バスターミナル発着路線が廃止となります
大規模イベント時のシャトルバスについて、新札幌バスターミナル発着路線を廃止し、2019年以降は4路線のみでの運行とさせていただきます。
お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。


◇新札幌バスターミナル発着路線廃止(2019年から)
新札幌バスターミナル発着路線について、ジェイ・アール北海道バス、北海道中央バスともに2018年12月1日(土)開催のコンサドーレ戦をもって運行を取りやめ、路線を廃止します。何卒ご了承ください。
その他の4路線(真駒内駅・平岸駅・JR白石駅・南郷18丁目駅発着)はこれまで通り運行します。


(経緯)
札幌ドームのシャトルバスは、各バス会社さまに運行いただき、多くのお客さまにご利用いただいておりますが、近年は運転手を取り巻くさまざまな社会的要因から、シャトルバス運転手のやり繰りも厳しくなりつつあります。2018年6月には、ファイターズ戦ナイター時におけるシャトルバス(真駒内駅行き・平岸駅行き)の最終出発時刻を新たに設定させていただき、シャトルバス運行維持に努めてまいりました。

新札幌バスターミナル発着路線は、お客さまからのご要望により2008年7月に運行を開始いたしました。しかしながら、シャトルバス全路線のうち最も走行距離が長く、ピストン輸送が十分出来ない、他路線よりも多くのバス車両と運転手が必要、などの事情があり、運行効率が最も厳しく、路線バス運行などへの影響も大きくなっていることから、このたび廃止することになりました。今後は、JR白石駅発着、ならびに南郷18丁目駅発着路線をご利用いただければ幸いです。

お客さまにはご不便をおかけしますが、今後のシャトルバス運行維持のため、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。


※イベントごとのシャトルバス運行時間は「イベントスケジュール」にてご確認いただけます。