ゲスト紹介

今年は多彩なアーティストが音楽ステージで大会を盛り上げます!

サンプラザ中野くん

ゲスト:サンプラザ中野くん写真

昨年、熱い熱唱で会場を大いに盛り上げてくれたサンプラザ中野くんが今年も登場!
名曲「Runner」でランナーの皆さんを熱く応援します。
当日はサンプラザ中野くんの歌声とともに、会場内で熱く盛り上がりましょう!

1984年に爆風スランプのヴォーカルとしてデビュー。88年「Runner」の爆発的ヒットにより、幅広いファンを獲得。その後も「リゾ・ラバ(resort lovers)」「大きな玉ねぎの下で〜はるかなる想い〜」「旅人よ〜The Longest Journey〜」をはじめ数々の名曲をリリース。
そして、オリジナルの持つ疾走感・高揚感はそのままに!2018年4月11日には全曲完全新録の6曲入りミニアルバム「Runner」をリリース。

たこやきレインボー

2016年にavex traxよりメジャーデビュー。夢は甲子園での単独ライブを成功させること。
大阪拠点ながら、東名阪Zeppを含む全国ツアーや、東西野音、幕張メッセなどでのワンマンライブを成功させている。
メンバー全員北海道が大好きで、イベントやキャンペーン、ワンマンライブなどでも度々訪れている。
札幌在住の作詞家Mio FRANKYによる楽曲も収録された最新アルバム「軟体的なボヤージュ」が発売中。
8月25日には大阪城音楽堂でのワンマンライブ「オオサカアイドルフェスティバル2019」開催。

Rune

昨年に続き、北海道日本ハムファイターズ鍵谷投手登場曲「Key Man」でもおなじみの札幌出身シンガーソングライターRuneが今年も登場。
サウンドプロデューサーとしてテレビCM音楽や舞台音楽、AKB48の「前しか向かねぇ」MV内ドラマ劇伴音楽担当、ラジオDJもこなすなどマルチな才能を発揮。
今回のステージでは鍵谷投手自身が大切にしている不屈の精神を歌った新しい登場曲「Key Man -百折不撓-」、北海道ガス野球部公式応援ソング「Power to the Victory」、最新アルバム「HIDE&SEEK」収録曲からマラソンランナーを鼓舞する「走れ」も歌唱、大会を盛り上げます。

作田 徹

マラソン界のカリスマコーチ作田徹さんが今年も大会を盛り上げてくれます!
初心者からベテランまでわかりやすい解説で走りのアドバイスをしてもらえますよ!

アシックスジャパン(株)勤務、作.AC北海道代表。
医学修士。札幌医科大学訪問研究員。
日本スポーツ協会公認スポーツ指導員、ランニング学会会員。
2009年IAU100kmワールドカップ日本代表男子団体戦優勝、2010年IAU100kmアジア選手権日本代表個人総合2位。
現在は道内各地でランニング教室を開催、毎年11月3日(文化の日)の作.AC真駒内マラソンでは自ら企画・運営を務める。
また、北海学園大学陸上部長距離チーム監督を務め、若手育成にも取り組んでいる。

レバンガ北海道

#32
松島 良豪
選手

松島選手が今年も6時間リレーマラソンに参戦!
コースを走ることも予定されています!
一緒に走ることができるかもしれませんよ!
※来場選手は都合により変更になる場合がございます。

プロバスケットボールクラブ レバンガ北海道で、B.LEAGUE 2018-19 SEASONには、1試合で18アシストを記録したPG(ポイントガード)。
またあるときは、ホームゲームで「劇団松島」を上演し、その完成度の高さから各方面から注目を集める、B.LEAGUE界屈指のエンターテイナー!

SERAPHS

札幌国際大学チアリーディング部SERAPHS(セラフィス)が今年も登場します。
屋外ホヴァリングサッカーステージにて元気あふれる演舞でランナーの皆さんを応援します。
またランナーだけでなく応援の方もご覧いただけますので、一緒に応援して大会を盛り上げましょう。

演舞時間
1回目 11:30〜11:50 
2回目 13:30〜13:50
※雨天中止
※演舞時間は予告なく変更になる場合がございます

  • 6時間リレーマラソン公式facebookページ
  • ランナーの皆さまへ
  • 北海道ガス株式会社
  • 北海道コカ・コーラボトリング株式会社
  • 北海道キリンビバレッジ株式会社
  • 株式会社ドール
  • 今治タオル工業組合
  • 今治市
  • アメアスポーツジャパン株式会社
  • YAMAHA
  • 株式会社アサヒファシリティズ
  • 資生堂
  • 月寒あんぱん
  • きのとや
  • ポケモン映画公式サイト
  • RUNNET
  • スポーツくじ(toto・BIG)
  • TVh テレビ北海道
  • 一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団
  • 札幌ドーム
ページ上部へ