札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 札幌ドームMVP賞ファン投票 > サッカー部門
札幌ドームMVP賞
今シーズン 札幌ドームで最も活躍した選手をファンとともに選出!
札幌ドームMVP賞 2016 ファン投票!!
 
 
 
 

◆候補選手別・札幌ドーム開催公式戦(18試合)および今季通算(42試合)での成績
※第40〜42節を除く

 
上段 札幌ドーム 18試合(※第42節除く)
下段 今季通算 42試合(※第40〜42節除く)
背番号 選手名 年齢 ポジ
ション
出場
試合数
出場時間
(分)
得点数 シュート
シュート
決定率
備 考
7 ジュリーニョ 30 MF 16 1041 8 38 0.2105 札幌ドーム開催試合での8得点は、都倉選手に次いでチーム2位。独特なリズムのドリブルと強烈なミドルシュートで、相手の堅い守備を破り得点を挙げた。7月25日のFC岐阜戦では、ハットトリックを決めサポーターを大いに沸かせた。
32 2156 11 57 0.1930
9 都倉 賢 30 FW 17 1473 9 43 0.2093 札幌ドーム開催試合での9得点はチーム1位。全試合では18得点を挙げ、言わずと知れたコンサドーレのエースストライカー。長身を活かしたポストプレーや左足でのシュートでゴールネットを揺らした。
37 3268 18 87 0.2069
10 宮澤 裕樹 27 MF 13 1059 1 7 0.1429 攻守の要であるボランチとして、安定したチーム力を生み出す原動力となっていた。さらに今季はキャプテンに就任し、チームを牽引した。

※2015年度にも札幌ドームMVP賞を受賞しており、今回受賞すれば2年連続2度目となる。

28 2409 1 20 0.0500
11 ヘイス 27 FW 8 382 4 13 0.3077 札幌ドーム開催試合でのシュート決定率は、0.30でチーム1位。オランダリーグでも活躍したヘイスは、短い出場時間の中でも正確なシュートでゴールネットを揺らし、ストライカーとして高いシュートセンスを発揮した。
22 1196 7 34 0.2059
13 内村 圭宏 32 FW 17 1100 6 30 0.2000 札幌ドーム開催試合での6得点は、都倉選手、ジュリーニョ選手に次ぐチーム3位。持ち味の自ら仕掛けるドリブルと競り負けない粘り強さは幾度もサポータ―を魅了した。
39 2195 10 55 0.1818
18 増川 隆洋 36 DF 13 1170 0 5 - 相手のクロスを跳ね返し、ピンチを幾度となく救った守備の要。高さに絶対の自信を持ち、特にセットプレーでは攻守に渡り相手チームの脅威となった。J1優勝経験のあるベテランはディフェンス陣を統率し、今季の勝負強いチームを支えている。
32 2880 1 10 0.1000
24 福森 晃斗 23 DF 17 1516 3 15 0.2000 左足から繰り出す高精度のキックでチャンスを演出。また、高い確率で枠を捉えるフリーキックから、得点を挙げるなど、流れの中から得点を奪えない状況でも、得意のセットプレーでチームに流れを引き寄せた。また、チーム内出場ランキングトップ。
37 3303 3 25 0.1200
25 ク ソンユン 22 GK 11 990 0 - - コンサドーレの堅守を支えた守護神。安定感のあるプレーに加え、抜群の反射神経でビッグセーブを連発し、何度もコンサドーレのピンチを救った。リオデジャネイロオリンピックでは韓国代表ゴールキーパーを務めた。
30 2649 0 - -
31 堀米 悠斗 22 MF 13 957 0 7 - 小柄ながらも持ち前の気持ちの強さと1対1で負けないプレーで、チームに貢献した。サイドでの積極的な仕掛けから生まれるクロスやシュートは、今期のコンサドーレの攻撃パターンのひとつとなった。
30 2308 0 15 -

◆札幌ドーム開催公式戦の試合結果と得点者

  開催日 対戦相手 試合結果 コンサドーレ得点者
第3節 3月13日 愛媛FC 1△1 ジュリーニョ
第5節 3月26日 京都サンガF.C. 3◯1 都倉 賢(2得点)
福森 晃斗
第7節 4月9日 ファジアーノ岡山 1◯0 福森 晃斗
第9節 4月23日 セレッソ大阪 1◯0 稲本 潤一
第10節 4月29日 徳島ヴォルティス 1◯0 内村 圭宏
第15節 5月28日 レノファ山口FC 3◯1 都倉 賢
内村 圭宏
ジュリーニョ
第16節 6月4日 ジェフユナイテッド千葉 2△2 内村 圭宏
ヘイス
第18節 6月13日 V・ファーレン長崎 2◯1 都倉 賢
ヘイス
第19節 6月19日 ギラヴァンツ北九州 1◯0 宮澤 裕樹
第24節 7月20日 松本山雅FC 1◯0 都倉 賢
第25節 7月25日 FC岐阜 5◯0 ジュリーニョ(3得点)
内村 圭宏(2得点)
第27節 8月7日 清水エスパルス 3◯2 内村 圭宏
ヘイス
都倉 賢
第29節 8月14日 モンテディオ山形 3◯1 都倉 賢(2得点)
オウンゴール
第12節 8月25日 ロアッソ熊本 1◯0 オウンゴール
第33節 9月26日 FC町田ゼルビア 3◯2 ジュリーニョ(2得点)
ヘイス
第37節 10月22日 東京ヴェルディ 1●2 福森 晃斗
第39節 11月3日 カマタマーレ讃岐 4○1 ジュリーニョ
都倉 賢
荒野 拓馬
オウンゴール
第42節 11月20日 ツエーゲン金沢 --- ---
投票する
これまでに寄せられた各選手への投票理由 (※ごく一部を抜粋しています)
候補選手 投票理由
ジュリーニョ

・印象に残るスーパーゴールを何度も決めホーム無敗記録更新の立役者となったと思います!

・シーズン終盤戦に差し掛かった練習中に肉離れで戦列を離脱せざるを得なかった際に、ピッチに座り込んで「来季も残りたい」「チームに貢献したい」と泣きながらチームへの想いを吐露したエピソードに胸が熱くなりました。今シーズンの札幌の躍進に大きな力を与えてくれた選手だと思います。

・シーズン序盤からチームを上位に進出させた立役者として、ジュリーニョ選手に投票致します。日本に、札幌に来てくれて感謝の言葉しか見つかりません。

都倉 賢

・いつも都倉選手のプレーを見たくて札幌ドームに通ってます。ゴールした時のパフォーマンスも大好きです。来シーズンも1試合でも多く、ゴールネットを揺らしてください!

・チームが苦しい時に、いつもゴールを決めてくれ、チームを鼓舞してくれるのは都倉選手だったから。

・あのワールドクラスのヘディングシュート、お見事! 前からの守備の貢献度もバツグン!ケガも無くほぼ出場とMVP間違いないでしょう!

宮澤 裕樹

・キャプテンとして攻守の要としてチームをまとめていたし、宮澤選手がいたから今年のコンサドーレがあると思うからです!

・攻守の要で前半よい動きをみせた。 キャプテンに就任し、よい雰囲気でチームを引っ張ってきたため選びました。

・キャプテン指名のインタビューを聞き、デビューから見ているサポーターからみると大人になった感があり、試合後の言葉・責任感、年齢での中間層の中でのパイプ役など頑張っていたと思います。

ヘイス

・出場数こそ少ないものの決定的な仕事をしたことを評価しました。

・今年のチームの躍進はヘイスの加入が特に大きな要因。

・「40歳までコンサでプレーしたい」とテレビ番組で語るほどのチーム愛にサポーターは感動しました。ずっとコンサで活躍してほしいです!

内村 圭宏

・得点こそ3位ですが、それ以上の勝利へ貢献する働きがあったと思います。

・全試合出場し、献身的にチームのために走り続けた姿が感動を呼びます。J1昇格!

・ここぞという時に決めてくれる印象。泥臭くゴールに向かう姿はとてもかっこいいです!

増川 隆洋

・守備力が安定したのは増川がいたらこそ!最高のDFだと思います!

・コンサドーレの失点の少なさは、増川のおかげだと思います!コンサに欠かせない存在となりました!

・幾度のピンチを増川が守ってくれました!札幌がこの位置にいられるのも増川の守備があってこそだと思います。

福森 晃斗

・幾多のチャンスを演出してくれた。センターバックながらあそこまで得点に絡むのはすごい!

・精度のいいパスからの得点への絡みが多分最高に多い選手!これがあったからコンサはここまできたと思う。

・ノミネートされている選手の中で出場時間トップという事はそれだけしっかりとしたプレーが出来ている証拠だと考えます。得点力も大事ですが、彼のように堅実にフィールドを守る選手にMVPを贈りたいです。

ク ソンユン

・何度ピンチを防いだことか…。その数は得点王にも匹敵する!

・常に身体を張って札幌のゴールマウスを守ってくれたから。そして札幌残留を決めてくれたから。本当にありがとう!そしてこれからも札幌のゴールマウスを宜しくお願いします!

・札幌の躍進を支えたのは、ドームで神セーブ連発したこの人しかいない!

堀米 悠斗

・誰よりも体を張ったプレーをしていたからです!!ゴメスの泥臭いプレーはチーム1だと思いますし、最後までハードワークしているからです!!

・小柄ながら存在感は一番あったと思います。同じ道産子として、とても誇らしく思っています。

・試合中、敵陣へと走り込んで行く姿を 見せて、 何度もドームが揺れるような歓声の渦を起こしていたから。

投票する